ブログ

どうでも良い事を書きます。



みんなでカーニバル・ゲーム! のレビュー


PS4で誰でも遊べるパーティーゲームを探していて、「みんなでカーニバル・ゲーム!」というのを見つけたので買ってみた。
本当はレビューとかを見ながら買うかどうかを検討したかったが、レビューしている人がほとんど見つからなかったので、人柱になってみることにした。
「みんなでカーニバル・ゲーム!」の購入を検討している人は是非参考にしてほしい。(タイトルは「レビュー」となっているがレビューと呼べるほど深い内容は書けていない)
※あくまでこれは成人男性の個人の感想です。人によって感じ方は変わりますことをご承知おきください。





 

背景

家にはPS4があり、昨今の頃の自粛ムードの中、大活躍している。普段はRPGをじっくりと一人でやるのだが、ふと、せっかくコントローラーが複数ある※なら家族や友人などと一緒にできるゲームが欲しいと思って調べていた。(※リモートプレイ持ち運び用や充電中のバックアップとして2台コントローラーを買った)
ただ、複雑だったり深いストーリー性だったり、難しい操作だったりは、普段あまりゲームをやらない人にはとっかかりにくいので、任天堂ゲームでよくある「あつまれ!メイドインワリオ」、「マリオカート」みたいな簡単で楽しく誰でも遊べるゲームを探していた。

調べてみるとPS4でも2人以上のプレイが可能なゲームは腐るほどあり、楽しそうなゲームはたくさんあるが、じっくりやるようなものや操作が複雑なものが多く、私が求めている誰でも簡単に遊べるはあまり見つからない・・(私のリサーチ能力が低いのか、、求めているハードルが高いのか、、、)。

そんな中見つけたのが、「みんなでカーニバル・ゲーム!」というソフトだ。「家族全員が楽しめるパーティーゲーム」がコンセプトなので私の目的にピッタリだと思って購入した。





 

みんなでカーニバル・ゲーム! とは

最大4人で同時に遊べる20種類のミニゲームが入ったパーティーゲーム。
全世界で累計セールス950万本以上を記録した大人気パーティーゲームの最新作とのこと。
PS4版/Switch版/Xbox One版があるがいずれの場合もDL販売のみでお値段はそこそこ(この記事を執筆している段階では5000円弱)。
以下の1分のプロモーションムービ(Switch版)を見ていただければどんなコンセプトのゲームかがわかるだろう。

ちなみに各種ハード別のリンクと価格は以下(2020/5/20現在)





 

感想

単刀直入に言おう。糞ゲーである

いろんなプラットフォーム(PS, Switch, Xbox)に展開されており、全世界で累計セールス950万本以上を記録した大人気パーティーゲームの最新作とのことで、さぞかし楽しいんだろうと期待しすぎてしまった部分は多少あるかもしれないが、それを差し引いたとしてもつまらなすぎる

5000円弱のゲームのクオリティーとは思えない。無料だとしてもいらないし、スマホの無料ゲームアプリの方が楽しい。

パーティーゲームを一人で遊んでいるからつまらないのでは?と思って複数人でも遊んでみたが、クソつまらなすぎて一瞬で飽きてしまった。これだったらじゃんけんやしりとりしていたほうがマシだ。

なぜ、つまらないのか。それの一番の要因は、タイミングよく丸ボタンを押すだけ、タイミングよくLスティックを倒しながら丸ボタンを押すだけなどとにかくユーザーが操作できることが少なく、またゲーム性もほとんど無いためである。
簡単に言うとメイドインワリオのミニゲームのクオリティーのものが20種類入っていて、自由に遊べるだけ、と想像するのが近いと思う。メイドインワリオはたくさんのゲームを短い時間でどれだけできるかというゲームでありこれは十分に面白いのだが、このゲームを1つ切り取ってやり続けるのはきつい。その感覚だ。
ここまでつまらないゲームをやったのは生まれて初めてだった。

ゲームの内容のみならずグラフィックやデザインも酷い。ゲームの内容的にはファミコンでも十分にできるし、グラフィックもNintendo 64レベルだ。
PS4, Switch, Xbox Oneと高性能なゲームハードに対してこのグラフィックはお粗末すぎるし、ゲーム選択画面などのフォントや配置などのデザインがダサすぎる。これで2.89GB(PS4版)だから驚き。何に容量使ってんだかさっぱりわからない。
それにちょくちょく入るおじさんの声はとてもムカつく。特にゲームが始まるときの「3, 2, 1, GO!」。

ルールは単純で極めて操作も極めてシンプルなので、小さい子供やお年寄りでもでき、たしかに家族みんなで遊べる、というのは本当である。ただ楽しめるのは幼稚園~小学校低学年くらいまでだろう。

以下にゲームの画面をPS4のシェア機能で15分ほど録画したので参考にしてほしい。これをみて楽しそうだと思ったら買ってみても良いと思う(動画は初回起動から撮っています)。

まとめると以下である。
良くない点

  • 糞つまらない
  • グラフィックが酷い(ハードウェアの性能を全く活かせていない)
  • 糞つまらない
  • デザインがダサすぎる
  • 糞つまらない
  • 価格が高い(0円だとしてもいらない)
  • 糞つまらない
  • 糞つまらない

良い点

  • 操作が簡単。2秒で覚えられる。
  • ルールが簡単。10秒で理解できる。
  • とてもシンプルなのでロード時間が短い。
  • 大したプログラムじゃないので全然バグったり怪しい挙動をしない。
  • レトロなゲームをやっている気分になれる。
  • つまんなすぎて逆にゲームをネタに盛り上がれる。

一応お伝えしておくと、パッケージの説明やPVなどに嘘はなく、完全に私の期待が高かったのが原因ですので、ゲーム会社に否は無いので責めようとは思わない。





 

終わりに

本当はこんな記事を書きたくなかったのだが、買った損失を広告費で補うため私のような犠牲者をこれ以上出さないため に記事を書いた。

今回は頑張って2~3時間プレイした感想だが、もっと遊べば少しは楽しくなるかもしれない。。
だれかこのゲームの楽しい遊び方を知っていたら教えてほしい。
あとは他にプレイしたことある人も是非感想をコメント欄で教えてほしい。私と同じ意見、違う意見の人がどれくらいいるか知りたい。

最後に、「複数人プレイができるおすすめゲーム○選」みたいな記事を書いてある人は本当にプレイして書いているのだろうか。
中にはこの「みんなでカーニバル・ゲーム!」をおすすめに挙げている記事もあり、信用できないし、私はそれに騙されてしまった。
きちんと実際にやったことがある人が書く記事を参考にしたいと思った。

ちなみにPS4だと「リトルビッグプラネット3」が複数人で遊んでも楽しかった。のでおすすめである。本来はこういうゲームを探していた。
他に良いソフトを知っている方がいればコメントで教えいただけると幸いである。



投稿日: 2020年5月21日
最終更新日:





コメントを残す

回答をお約束することは出来ませんので予めご了承ください。
コメントは承認されると表示されるようになります。
コメントを送信する前に「私はロボットではありません」にチェックを入れて下さい。