ブログ

どうでも良い事を書きます。



テキストデータをスクロールするだけの動画にして動画サイトにアップロードする神経が理解できない


たまに動画サイトに面白そうな内容や興味のある内容のタイトルの動画が検索に引っかかり、見てみると、「適当な背景に情報を文字にしてスクロールしているだけ」みたいなひどい動画が一定数あり、とてもイライラする。たちが悪いのはサムネイルやタイトルからはそんな雰囲気を出していないことである。
多くの場合はニュースサイトや掲示板などの書き込みのテキストデータを貼り付けてスクロールしているだけである。
まじでそういう動画はクソだと思う。

↓クソ動画のサンプル

そもそもそういった動画を好む人がどれくらいいるのか。
おそらく以下のような理由で好まない人が多いのではないだろうか。

  • ただのテキストデータを動画にすることによって、その情報を知るのに必要な通信量がとんでもなく増える
  • 通信量はバカでかくなるのに、得られる情報は元のテキストデータよりも大きくなることはない
  • むしろ文字列検索やコピペなどができないなどの不自由な点が多く、一番良くないのはそのままのスクロールの速度では遅すぎるので早送りや巻き戻しを駆使して文字を読まなければならず、全文を読むのによりストレスがかる
  • せめて元の情報のリンク先やテキストそのものを動画の概要欄に貼ってくれればよいが、そんなことは絶対にしてくれない
  • そして大抵の場合動画のクオリティーが低い

私は本当にこういう動画が不愉快である。

確かにそういう動画が見たい人は一定数いるかもしれないので完全否定はできないが、サムネやタイトルでそういうのを望まない人を釣る行為はやめてほしい。
あまりにもひどい釣りタイトル/サムネの動画は積極的に違反報告をしていこう。
例えばYoutubeの場合は、「報告」という旗のマークを押して、「スパムや誤解を招く動画」の「誤解を招く説明」や「誤解を招くサムネイル」を選択して説明を書くことで報告ができる。





 

# なお、Twitterなどで、メモ帳に書かれている内容(テキスト)のスクリーンショットを撮ってアップロードしている人もたまに居て、1KBに満たない情報を1MB以上にして増やして嫌だなとは思うがこれは文字数の制限などから苦肉の策で行っているのである程度仕方がないなと思うし理解はできる。



投稿日: 2019年4月7日





コメントを残す

回答をお約束することは出来ませんので予めご了承ください。
コメントは承認されると表示されるようになります。
コメントを送信する前に「私はロボットではありません」にチェックを入れて下さい。