ブログ

どうでも良い事を書きます。

X205TAにCreators Updateを掛けたらタッチパッドの挙動がおかしくなった[解決]

投稿日: 2017年4月16日

Windows 10のCreators Updateが適用出来るようになったので、デスクトップマシン1台とノートパソコン2台に適用してみた。 デスクトップ(自作)とDell XPS13に関してはアップデート後に特に問題は生じていない。 しかし、ASUS EeeBook X205TAに関してはアップデート後にタッチパッドの挙動がおかしくなってしまった。 認識はされているがスクロールや2点同時タップなどのジェスチャーに反応しなくなった。 最新版のドライバなどを再インストールしてみたが、この問題は解決されなかった。 結局のところ、解決する兆しが見えず、非常に不便だったので、バージョンを1607に戻し…(続く)

イルミネーション検定2級を受けた話

投稿日: 2017年3月26日

だいぶ前の話になってしまうが、書くのを忘れていたので、今更ながら書くことにした。 イルミネーション検定2級を受けてみて合格したので、ここではその内容とか対策とかを書いてみる。 イルミ検定の申し込み~勉強 イルミネーション検定(イルミ検定)は夜景観光コンベンション・ビューローが認定しているイルミネーションに関する知識などを評価するための検定であり、2017年3月の段階では3級と2級がある。(将来的に1級も開設する予定らしい。) 受験料は3級が5400円, 2級が6500円(税込)で、Web上での受験(90分・100問)となる。 ネタにもなって面白そうなので、第三回イルミネーション検定2級(201…(続く)

イチゴ系飲料は大抵おいしくない

投稿日: 2017年3月10日

飴などのお菓子や飲料にある合成甘味料でつくられた”イチゴ味”は美味しくない。 特に、飲料系に関しては不味いという感想しか持てない。 イチゴチューハイ・イチゴサワー・イチゴソーダなどなどである。 イチゴ飲料の多くは炭酸と組み合わせて売られている。 これは、イチゴ合成甘味料は甘すぎるから炭酸の苦味でそれを和らげているのではないかと考えられている。 あの絶妙な苦味と、甘みのミスマッチ具合がすごい。 いずれにしろ、本物のイチゴと味がかなりかけ離れている。 これをイチゴ味と称するのは詐欺まがいである。合成甘味料のイチゴ味は独特の甘酸っぱさがない。 “イチゴ味&#822…(続く)

Webサーバー復活しました

投稿日: 2017年3月10日

2月20日頃、サーバーのハードディスクの故障で、しばらくWebサーバーが停止していたのですが、新しいHDDに交換し、Webサイトを復帰させました。 以前使っていたHDDは5年前から稼働しており、1日24時間休みなく5年間よく頑張ってくれたと思っております。 最後にバックアップしたところ(1月中旬)まで戻ってしまい、それ以降の記事が消えてしまいましたが、復元できるところは復元しました。 この際にOSのアップデートも行ったのですが、色々と変わっていて構築に時間がかかりました。 3週間ほどWebページにアクセスできない状態が続き、すみません。 また、復旧中のお見苦しいサイトの様子をご覧になってしまっ…(続く)

「時間」の対義語が「空間」なのに納得できない

投稿日: 2017年3月10日

先日、「時間」の対義語(反対語)が「空間」であることを知った。 理解できなかった。 理由を調べてみても納得できなかった。 「時間は1次元だけど空間は3次元で全然違う性質だから対義語」みたいな回答が多く出てきた。 次元的な違いで対義語になるのであれば「点」の対義語は「線」にだってなりうる。 対義語は正反対の意味を持つ言葉の関係であると自分は理解しているが、これらの性質は全くことなるだけで正反対とは言えないと思う。 誰が「時間」の対義語が「空間」なのかを定義したのか知らないが、是非理由を聞きたいところだ。 と、思っていろいろ調べてみたが、最終的に哲学の話に行き着いた。 goo辞書によれば、以下の様…(続く)

ウィルキンソン炭酸ドライコーラは甘くない

投稿日: 2017年1月15日

なんとなくコーラが飲みたい気分だったので「ウィルキンソン炭酸ドライコーラ」という商品をスーパーで見かけたのでなんとなく買ってみた。 「ドライコーラ」という表記があるので若干は甘い味付けがされていると思ったが…全く甘くなかった。 ただ香りは完全にコーラであった。 普通の炭酸水に比べたらコーラっぽい味がして飲みやすい。 しかし、私が求めていたのは甘いコーラ。 甘く味付けをしてみようと、砂糖を入れてみた。 結果、めっちゃまずい液体になった。 ウィルキンソン炭酸ドライコーラは甘くないからといって無理に砂糖で甘くするのは良くない。 気を付けよう。

傘の窃盗に寛容な日本

投稿日: 2017年1月13日

先日、コンビニで1分ほど買い物をしている間に自分の傘がなくなっていました。 間違えられないように取っ手の部分に目立つように印の紐を巻き付けてあり、また、一般的な傘に比べて大分大きいサイズで目立つので持っていく人は居ないと考えていましたし、まして1分の買い物の間で取られるとは思ってもみませんでした。 そんなに安い傘ではなかったため、ショックでした。 今まで、ビニール傘は買い物中になくなっていることが何度かありましたが、それはみんな似てるから間違えて持って行ってしまったのだとうと思っていました。 なので、間違われにくい傘が盗まれたことに驚きました。 たかが傘ですが、盗まれた事実よりも、人の気持ちを…(続く)