ブログ

どうでも良い事を書きます。



ホームプラネタリウム: HOMESTAR Classic レビュー


セガトイズのホームプラネタリウム「HOMESTAR Clasic (ホームスタークラッシック)」を購入して3ヶ月ほど使ったのでレビューしてみる。

商品リンクは以下。ドンキで8000円ほどで購入した。





 

購入目的

先に断っておくが、私は天体とか星とか天文学に詳しい人ではない。宇宙にロマンを感じると思っているし、スーパーカミオカンデもすごいと思うし、万有引力とか第二宇宙速度とか何かカッコ良いな~と感じる程度である。日頃プラネタリウムもそんなにたくさん行くわけではないので、そういった星のリアリティなどの評価はできないのでご了承いただきたい。

私が今回ホームプラネタリウムの購入に至った理由は「癒やしが欲しい」からである。
日々、仕事から疲れて帰ってきて「あ~癒やされたいな~」っと思ったときにたまたま思い浮かんだのがプラネタリウムだった。
非日常感と、満天の星空という田舎感に癒やしを感じるのだろうが、一番はプラネタリウムに行ったときに感じるフワフワ~とした眠気が心地がよく、このまま眠ってしまいたいと感じるのを家でできたら良いなと思って思い切って買ってみた。

つまり、用途としては、寝るときに起動して心地の良い入眠に導く、というのが主な使い方である。
そのため、星の解説やリアリティーに関しては今回は求めていない。一方で毎日使うので操作的に苦にならない, スリープタイマーがついている, 同じ夜空だと飽きてしまうので日周運動機能(星が動く機能)が搭載されている、というのが今回購入する条件だった。今回はこの条件に合いそうだったので、「HOMESTAR Classic」の購入を決めた。





 

投影について

説明書によると最適な投影距離は200~250cmと書いてあるが、天井から140cmの棚の上に設置しても綺麗に投影された。

下の図が実際の私の設置した部屋の大きさである。

図の通り、プラネタリウムを部屋の端の天井から1.4mの場所に配置しその対角線上方向を向かせて設置をし、天井全体に投影されるようにした。この配置だと丁度天井一面に投影がされる感じだった。
ただし、当然天井への最短の距離と最長の距離で差があるので、どちらかにピントを合わせると片方はぼやけてしまう。私の場合はちょうど真ん中らへん(ベッドの頭の位置)にピントを合わせることで大きなぼやけを抑えている。

実際に投影されている様子をスマホで撮影してみた。スマホでの手持ちでの撮影なので画質はアレなのだが実際も写真のように綺麗に星が投影されている。まるでプラネタリウムに行ったようだ。
なお、この写真はちょうど流れ星が流れるシーンを狙って撮影している(流れ星を流す機能をONにしている)。

なお、HOMESTAR Classicには最初から原板ソフトが2つ付属しており、上写真は日本の星空だが、下の写真のように星座ライン入りも選べる。(ソフトを入れ替えればいつでも変更可能である)

ただ、星座の名前などは表示されないので、どれがどれだかはわかりずらい。

写真では明るく見えるが、光量はかなり暗く、ちょっとした光(スマホの画面など)で一切星が見えなくなってしまう。





 

機能性について

小型で軽量なため、持ち運びはとてもしやすく、他の部屋などには持っていきやすいが、コンセント電源が必要(乾電池などでは動かない)なため、電源がない場所では使えない。
電源コードは1~1.5mくらいか(コメントいただければ正確に測ります)。
機能としては以下が搭載されている。

  • 日周運動機能: 約12分間で1周回る。時計回りと反時計回りに設定できる。
  • 流星機能: 約30秒に1回流れ星を表示する。ただし、日周運動機能がONになっている必要がある。流れ星の出現位置は固定。
  • タイマー機能: 15/30/60分の電源OFFタイマーが設定できる。タイマーを設定しなくても3時間で自動的に電源が切れる。

流星機能は単調な星空に変化を与えてくれる点で素晴らしいが、一度に出現するのは1個のみでかなりゆっくり流れ、かつ出現箇所が固定なのでリアリティーが無いので本物のプラネタリウムの流れ星を想像してしまうと残念な気持ちになる。
日周運動機能は耳元にプラネタリウムを設置すると、回転音がちょっと気になる。音に敏感でない人であれば問題ないが、気になる場合は少し離して設置したほうが良いと感じた。
タイマーは最大で60分しか無いのは残念だが、タイマーを設定しなくても3時間で自動的に切れるので、それを使えば問題ない。

操作はすべて下写真のような操作盤で行う。

とてもシンプルで使い方はとてもわかり易い。
ただ、操作は必ずこの操作盤のボタンを押さないといけないため、本体が軽いのもあって、操作した振動でプラネタリウムの位置や角度がずれてしまうことが多々あり、これは改善してほしいポイントである。リモコンでの操作に対応してくれると大変ありがたいのだが。
また、電源が切れると設定がすべてリセットされてしまい、電源を入れるたびに上記の機能の設定をする必要があるのもとても面倒くさい。(上記の機能はデフォルトではOFFになっている。)
前回の設定を覚えてくれるようになんとかならないものか。設定をし直しているときにプラネタリウムの位置がずれて、位置調整からまたやらないといけないのが地味に面倒くさい。





 

総評

最後は少し、批判してしまったが、全体として良い商品であり、私の目的はこれで十分に達成できた。
買ってよかったと思うので、ぜひ皆さんも検討してみてください。



投稿日: 2019年12月30日





コメントを残す

回答をお約束することは出来ませんので予めご了承ください。
コメントは承認されると表示されるようになります。
コメントを送信する前に「私はロボットではありません」にチェックを入れて下さい。