ブログ

どうでも良い事を書きます。



「並び替え」ではなく「並べ替え」!






 
データをソート(sort: ある規則に従って並ぶ順番を変えること)することを日本語では「並替え」と言うが、「並替え」と誤って使う人がいる。
自分は高校の情報の授業で、「並替え」じゃなくて「並替え」ですよと口酸っぱく言われてきた。

そもそも「並び替える」という動詞は無い。(当然「並べ替える」という動詞はある(「並べ替え」は「並べ替える」の名詞))。
ただ、「並び」という名詞はあるので、「変える」という動詞と助詞を使って繋げた「並びを変える」と言うのは正しい。
当然「並び順」などの名詞+名詞の組み合わせで使っても正しい。

このような、「並替え」を「並替え」と記載しているWebページはそこそこ見かける。
一般人のブログなど多いが、中には企業が作っているページにもたまに見かける(Spotifyのヘルプページ欅坂46のメンバーのページなど)。

「シミュレーション」と「シュミレーション」(前者が正しい)などと同様、よく間違った使い方がされるので注意してほしい。





 

※ここでは言語的な観点で誤っているとしているが、「並び替え」でも十分に通じるので問題は無い。いや、問題無くはないが大きな問題になってない(今のところは)。




 



投稿日: 2018年2月12日





コメントを残す

回答をお約束することは出来ませんので予めご了承ください。
コメントは承認されると表示されるようになります。
コメントを送信する前に「私はロボットではありません」にチェックを入れて下さい。